スマホを使った副業オススメ3選

昨今のサラリーマン終身雇用が崩壊して、日本政府も国民に対して副業を推奨するようになりました。そんな中でもスマートフォンが1台あれば行うことができる、おすすめすのスマホを使った副業を3つ紹介します。

お金を稼ぐ手段が増えればきっと普段の生活に対して不安もやわらぎ、精神的にも安定すると思いますので興味がある方は是非挑戦してみてください。

①クラウドソーシング

クラウドソーシングはネット上で行う作業で簡単なアンケートの回答から、決められたテーマやキーワードに沿って記事を書いて提出するといったライティングなど様々な仕事をネット上で行います。

サラリーマンや主婦の方でも隙間時間を見つけて行うことができるので普段の仕事が忙しい方でも取り組むことができるでしょう。案件によって報酬金額は違いますが、安い案件であっても数をこなすことで毎月のお小遣い稼ぎ程度にはなりますし、本格的に取り組む人では副業から専業に移行してライターやウェブデザイナー、エンジニアとして独立する人もいます。

②メルカリで転売

メルカリを使って不用品を売却したことがある経験を持っている人も多いのではないでしょうか。メルカリでの転売はメルカリを使って近くのリサイクルショップやネットショップから需要のありそうなものを仕入れてメルカリで販売して利益を上げます。

最初は不用品販売だけしていた人たちもメルカリで相場を知ることによって売れる商品と売れない商品の目が肥えていき転売するようになった方も多いです。売れ筋の商品を見つけて販売することも大切ですが、売れる商品とするためにメルカリで出品する際は商品の撮影方法も大切ですので、本格的に取り組みたい人は撮影方法にもこだわりましょう。

③ウーバーイーツなどの宅配

今や街中でウーバーイーツを見かけないことはないほどウーバーイーツは生活に浸透してきました。ウーバーイーツの良いところは登録さえ済ませてしまえばスマホ1台で飲食店から利用者の元へ料理を運ぶだけで報酬をもらえることでしょう。しかもシフト制などはありませんので自分の働きたい時間に働けて、辞めたくなったら辞めればよいので本当に自由な働き方を体現したと言えます。

アルバイトや仕事でも人間関係が悩みで結局仕事を辞めてしまうという人はとても多いので人間関係というストレスと働ける時間が自由という点は本当に重要な要素だったことが現在のウーバーイーツを見ていると感じます。

以上、オススメの副業3選でした。