乱高下のような難しい状況でも稼げるアービトラージ

投資取引を行っていると、たまに乱高下という状態に直面する事があります。その状態になると、玉の決済をするのは難しくなるケースも多いです。しかしアービトラージは、乱高下はあまり関係ありません。価格の動きというよりは、むしろ取引所の価格差の方が重視されるからです。

取引するのは少々難しい乱高下の相場

仮想通貨でデイトレードを行っていると、たまにレートが激しく動いているのを見かけることがあります。一定の範囲内でレートが激しく上下動していて、どちらに動くのか分かりづらくなってしまう事もあるのです。
その状態で取引をするのは、リスクが若干大きくなります。どちらに動くか分かりませんし、トレンドなどを見極めづらい訳ですから、かなり難しい取引を強いられてしまいます。
しかもレートが大きく変動している以上、大きな損失が発生してしまう可能性もあります。損切りの逆指値が発動してしまい、予想外の損失が発生するケースも実際あります。

乱高下でもお金を稼げるメリット

ところでアービトラージの場合は、トレンドなどに左右される訳ではありません。トレンドというよりは、むしろ価格差に注目して取引していく事になります。それだけに却って取引しやすい一面もあります。
というのも乱高下の状態になっていると、仮想通貨も若干不安定になります。普段以上に価格差が開いて、取引しやすくなるケースも多いです。ですから乱高下という状況は、ある意味アービトラージのチャンスともいえる訳です。
デイトレの場合は、そうではありません。乱高下の状態になっていると、うかつに取引する事もできませんから、注意が必要です。乱高下の相場でも比較的お金を稼ぎやすいのは、アービトラージの大きな特徴の1つです。

ツールを使用すると稼ぎやすくなる

ただ価格が少々不安定な時は、かなりの反射神経が求められる事も多いです。普段以上に激しく動いている訳ですから、スピーディーに取引をしない事には、損失が発生してしまう可能性もあります。普段以上にスピードが求められる訳です。
しかしツールを活用すれば、比較的稼ぎやすくなる傾向があります。幸いにも仮想通貨のアービトラージに関するツールは、すでに色々登場しています。それを活用すれば、取引を自動化する事もできますし、手作業でスピーディーな取引を行う必要もありません。
しかも多くの取引ツールは、利用料金もかかりません。原則として無料になっていますし、乱高下の相場で稼ぎたい時に活用してみると良いでしょう。